097:尾(飯田彩乃)

(Fri)

Posted in 題詠blog2012

0 Comments

魂の尾びれをつかみ右へ行け角を曲がれと命令を出す

096:拭(飯田彩乃)

(Fri)

Posted in 題詠blog2012

0 Comments

雨後の土に触れたる掌(たな)を拭いおればさえざえと鮮しき皮膚の見ゆ

095:樹(飯田彩乃)

(Fri)

Posted in 題詠blog2012

0 Comments

冬の樹が叫びのごとき香を放つ芽のつきし枝を落とさるるとき

094:担(飯田彩乃)

(Fri)

Posted in 題詠blog2012

0 Comments

担任は持ち上がり式 ガラス窓の外を落ちゆくものはなんでも

093:条件(飯田彩乃)

(Fri)

Posted in 題詠blog2012

0 Comments

条件をたえず飲み込みつづければ鯨にもなるわれらであろう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。